御堂筋NEWS

さまざまな角度から御堂筋をご紹介します。

Open Air Place社会実験 ~御堂筋グランピング~11/6、7開催!

御堂筋の一画に、新しい生活様式に則った“芝生空間”を提供します。

コロナ禍におけるOpen Air Placeの可能性を検証し、ニューノーマル時代の壁面後退空間や道路空間の新たな利活用を検討することを目的とした社会実験を実施いたします。

期間:11.6(金)、11.7(土)10:00~19:00
場所:銀泉備後町ビル前(本町駅徒歩3分)

Open Air Place社会実験とは?
コロナ禍におけるOpen Air Placeの可能性を検証し、ニューノーマル時代の壁面後退空間や道路空間の新たな利活用を検討することを目的とした社会実験です。”「密」を避けることのできる壁面後退空間を活用し、安全安心な都市空間運営の検証”と”「御堂筋将来ビジョン」を見据えた「御堂筋の広場化」を可視化”します。

新型コロナ感染症防止策
*テーブルと椅子などは間隔を空けて設置し、ほどよい距離を空けての会話をお楽しみください。
*定期的に椅子やテーブルを消毒。また、アルコール除菌スプレーを配置し、手指の消毒をいつでも行ってもらえるようにしております。

Air Office・Green Living・Urban Terrace

異なる3つのスペースを提供いたします。

Air Office:WorkPlaceとしての可能性
Urban Terrace:飲食スペースとしての可能性
Green Living:GlampingPlaceとしての可能性

日時

2020年11月6日(金)・7日(土)10:00~19:00

場所

大阪府大阪市中央区瓦町3丁目6−5 銀泉備後町ビル前
(地下鉄御堂筋線「本町」駅 徒歩3分)

心地よい季節、是非ともお越しください。