高反発マットレスのパイオニア「マニフレックス」

マットレスといえば、最近“高反発”が人気を博していますが、マニフレックスは高反発マットレスを創業当時からつくり続けてきた、いわば高反発マットレスのパイオニア。

そのクオリティの高さは、睡眠が重要とされるアスリート選手たちも愛用するほど。

そんなマニフレックスさんから、コロナ時代に最適な新製品が発表されたと聞き、お話を伺ってきました。

商品名は「マニフレックスxハイキュ ヴィロブロックシリーズ」。ウイルスを99.9%減少させる「HEIQ VIRO BLOCK」加工を採用したマットレスです。

HEIQ VIRO BLOCK加工は、コロナウイルスに効果的と証明された世界初の技術。世界で最も信頼のある研究所が効果を実証しているようです。

この技術をファブリックに採用したのは、マニフレックスさんが初めて。ファブリックでもウイルス減少の効果が確認できるのか検証を重ね続け、今回満を持して発表されました。

「寝る時って、普段より無防備な状態なんです。無意識に口呼吸でウイルスを吸引したり、小さなお子様であれば指をくわえたりすることもあって、ウイルスに感染するリスクは非常に高い。今回の製品はそんな不安を払拭できる、ある種のシェルターのようなものだと思っています。」

そう語ってくれたのは、大阪支店次長の中井さん。マニフレックス製品への「アツい思い」を存分に語っていただきました。

ただ、これだけウイルスを減少させる効力があると、肌への安全性が気になりますよね…。

しかし、安全性においても当シリーズは高い基準をクリアしています。HEIQ VILO BLOCKに使われる原料は、全て生物由来から再利用されている化粧品グレード。つまり、肌に優しい素材で作られているのです。

「エコテックススタンダード100」といわれる安全の証明も獲得されているので、これなら安心して使えそうですね。

当シリーズではマットレスの他に、
・持ち運び可能なウイングタイプ
・マットレスや布団にそのまま使えるトッパー、ボックスシーツ
・枕カバーになるピローシーツの4種類が用意されています。

それぞれのニーズに合わせて選べる「ハイキュ ヴィロ ブロックシリーズ」は、10月中旬〜より販売予定です。

取材させていただいたマニフレックス大阪ショールームさんでは、新シリーズのお試しが可能です。

もちろん、その他にも色々な種類のマットレスが用意されており、フワフワ高反発のマットレスもお試しできますよ!

昨今の情勢もあり、感染防止対策には細心の注意を払われています。

入り口でのアルコール設置、検温はもちろん、密を避けるために来店予約システムを導入されていました。 新製品が気になる方、「フカフカマットレスを試してみたい!」という方は、ぜひマニフレックス大阪ショールームへ足を運んでみてはいかがでしょうか。

住所

〒541-0048 大阪市中央区瓦町3-6-5 銀泉備後町ビル1F

営業時間

平日:10:30〜19:00
土日祝:11:00〜19:00
定休日:なし

お問い合わせ

電話番号:0120-028-008

公式HP

Maniflex

MIDOSUJI STREET Journal